スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才マンガ家誕生(●^o^●)

日本一どて焼きが美味しい大阪市生野区・東成区の居酒屋『笑福酒場 げんぶ』です。



どて焼き お取り寄せ 大阪 居酒屋


ブログを見ていただいてありがとうございます。

手塚治虫さんのお母さんのお話。


漫画の天才、手塚治虫さん。

62歳で亡くなりました。

池田師範付属小学校というエリートの通う学校の生徒だったのですが、生徒もエリート、先生もエリートです。


あるとき授業中に、治ちゃん(本名は「治」)がノートに漫画を描いていた。

すると先生が見咎(みとが)めた。

「授業中に漫画を描いているとはなにごとだ」と。

当時は漫画は市民権を得ていませんから、怒られた。

そしてお母さんが呼び出しを受けた。


お母さんは帰ってきて、

「治ちゃん、今日学校から呼び出されて、先生に言われたんだけど、授業中に漫画を描いていたんですって?

どんな漫画を描いていたのか、ちょっと見せてちょうだい」


「いいよ」と持ってきた漫画を母親は何も言わずに、1ページ目から読み始めます。

そして、終わりまで読んで、パタッと閉じた。


そこで、

「治ちゃん、この漫画はとてもおもしろい。

お母さんはあなたの漫画の、世界で第一号のファンになりました。

これからお母さんのために、おもしろい漫画をたくさん描いてください」

と言った。

天才手塚治虫が誕生した瞬間です。


普通の親なら「何やってんのよ、あんたは」と怒ります。

しかし、手塚治虫のお母さんは違った。

描いた漫画を誉めてやることで、子どもの才能を引き出したのです。

子どもが伸びたい方向に伸びようとするのを、なぜ社会の常識や親の思いで潰すのか。

その芽をなぜ摘み取るのか。

世間はそこに、そろそろ気がついたほうがいいようです。


子育てとは、じつは難しくない。

子どもが伸びていきたい方向に伸ばしてやればいい。

逆にいえば、伸びたい方向に伸びていくのを邪魔しないこと。

小林正観著『淡々と生きる』
=====

素敵なお話をありがとうございます\(^-^)/

お母さんの一言って本当に大切ですね。

お母さんの一言が、子どもの能力を引き出すんですね♪




無題



無題2





大阪 居酒屋 どて焼き お取り寄せ


どて焼き お取り寄せ 大阪 居酒屋



タレント勝俣州和絶賛! 向井亜紀がおススメのお取り寄せは、こちらから!!



毎日深夜2時まで営業中の笑福酒場げんぶの公式ホームページ

〈キャストのブログ〉

大阪の居酒屋「げんぶ」北巽本店ブログ

大阪の居酒屋「げんぶ」今里本店ブログ


テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

プロフィール

げんぶ北巽本店

Author:げんぶ北巽本店
はじめまして。

大阪市生野区北巽の交差点から北へ徒歩1分 内環沿いと
大阪市東成区今里の交差点から南へ徒歩3分 今里筋沿いにある

海鮮居酒屋『笑福酒場 げんぶ』です。

居酒屋は、「人が商品のテーマパークなんだ」ということ

料理やお酒は、1人でも多くのお客様にげんぶスタッフ(役者)
を見ていただく為の小道具。

もちろんその小道具にも全力でこだわります。

お刺身は、当日入荷の鮮度バツグンな魚だけを低価格で
お客様に提供する為に 最大限の努力をおしみません。

そしてこう思うのです。

テーマパークを演じる役者達は、
いつも最高の笑顔でいなければいけない。

げんぶに御来店していただいたすべてのお客様がお帰りになる時に笑顔になっていただける様に今、
自分に何ができるのかを考えながら演じなければならない。

演じきる事ができれば、げんぶに御来店していただいた
すべてのお客様が笑顔で帰宅してくれる。

笑顔でお父さんやお母さんが帰宅すると
家庭内での会話が増える。

家庭で楽しい会話が増えると子供達は、明るく元気になる。

大人達もまた元気に明日の仕事ができる。

そうすれば、街が明るく元気になる。

私は本気でそう信じています。

『笑福酒場 げんぶ』に対する、ご意見、ご感想、
お叱りの言葉などもどしどしお寄せくださいね。

営業時間 17:00~2:00
(ラストオーダー1:30)

TEL06-6753-1505

大阪居酒屋「海鮮屋台げんぶ」

http://www.bar-tengu.com/

飲食店の求人・転職サイト クックビズ

フリーエリア
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。